Regulations of Kazuhiro Inaba Official Fan Club


稲葉和裕ファンクラブ会則

    2003年11月1日制定

名称
第1条 このクラブは、「稲葉和裕ファンクラブ」(Kazuhiro Inaba Official Fan Club)と称する。

目的
第2条 このクラブは、稲葉和裕さんから「公式ファンクラブ」として、認知されたファンクラブで下記の活動を目的とする。
・ 「稲葉和裕さんの音楽活動」をパーソナルメンバーとして積極的に応援する。
・ 稲葉和裕さんを交えて「会員相互の交流・親睦」を図る。
・ 会員の生の声を「稲葉和裕さんの音楽活動」にフィードバックしていく。
・ ファンクラブ主催のライブ、ミニ・コンサート、懇親会等を企画・運営する。

なお、このクラブは、非営利団体として、ボランティアの精神で運営する。

事務局
第3条 このクラブは、事務局を設置し、事務局長とスタッフを数名配置して、このクラブの運営に関する諸事項を処理する。

事務局は「オフィス・ホワイト・オーク・スタジオ」(〒662−0011 兵庫県西宮市甲陽園目神山町22-11)内に置く。

会員
第4条 このクラブの会員は、このクラブの目的に賛同し、所定の入会手続きを行い、年会費を納める。

入会手続
第5条 入会を希望する者は、氏名、現住所等、所定の事項を入会申込書に明記し、当該年度の年会費を添えて、事務局に申し込む。 所定の事項に変更が生じたときは、変更内容を事務局に届け出る。

年会費
第6条 年会費は2,000円とする。
(同居家族で加入の場合、家族分を含む)
年会費は毎年、12月末までに翌年度の年会費を納入する。
(一旦、納入された年会費は、返還しない。)

会員特典
第7条
・ 会員証(オフィシャル・メンバーズカード)を発行する。
・ ファンクラブの会報を年3〜4回発行する。
・ ファンクラブ主催の各種イベントを案内する。
・ ファンクラブのオリジナル・グッズを案内する。

退会
第8条 退会を希望する場合は、書面で事務局へ申し出る。

資格喪失
第9条 会員が年会費を滞納したり、不都合な行為をした場合は、会員資格を喪失する。

アドバイザー委嘱
第10条 会員の中からアドバイザーを委嘱し、アドバイザーは、「稲葉和裕さんの音楽活動」の発展に向けて、アドバイス等を行なう。

運営経費
第11条 このクラブの事業運営に必要な諸経費は、年会費、寄付によって支弁する。
なお、ファン・クラブ主催の各種イベントの参加費、ファンクラブのオリジナル・グッズの代金等は、その都度、別途徴収する。

第12条 このクラブの会計年度は、毎年1月1日〜12月31日とする。
なお、会計年度終了直後の会報で、会員へ会計報告をする。

監事委嘱
第13条 アドバイザーの中から監事を委嘱し、監事は、このクラブの業務の執行および資産の状況を監査し、監査結果を会員へ報告する。

会の解散
第14条 クラブの解散は、会員の3分の2以上の同意を必要とする。

付則
この会則は、2003年11月1日より施行する。